忍者ブログ
日常・映像・写真・旅・絵、自分の身の回りでおこる出来事を抽象的に。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05 天然コケッコー

山下敦弘 監督

画面から伝わってくる雰囲気がとてもきもちいい。
僕らの世代に少しだけ残っているノスタルジックな部分を刺激してくれる。


06 しんぼる

松本人志 監督

予告編も見てなくて、全くの情報なしで見た。
出だしは海外のシーンから始まったので、洋画をみているようなそんな雰囲気に包まれた。
どうなるのか?!
そう思ったところで。。。
やっぱり松ちゃんの作品でした。
イメージしている空間や表現は彼の頭の中で完成していて、自分にしか演じきれないんだと思う。
途中から破滅していった。特にラストはとってつけたような感じ。
でも、作品としてアウトプットしているところがすごい。


07 Dear Doctor

西川美和 監督

イメージしていたものとかなり違っていた。
サスペンスのように構成されているとは思わなかった。

期待していたからか、まとまり、内容的なものなのか煮え切らない感じなのか、そういったところを感じた。

祖母の死を思い出しだ。


邦画ではないが、先日映画館でアリスインワンダーランドを見た。
3DはIMAXシアターで。
そう思って見に行った。

3Dは字幕のせる位置を決めるのが大変なんだろうなーって思った。

ティム・ バートン監督の作品は特に好んで見ていたわけではないが、彼のファンタジーな世界観が少し好きになった。
想像していることがすごい。



拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
NISHI
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1982/09/25
職業:
映像系
趣味:
映画 旅 写真 画
自己紹介:
フリーランスで映像制作しています。
2014年から自宅を飛び出し5人の仲間たちと共同作業場を借りました!
映像制作traveloqu(トラベローク)にてMusicVideoやLIVE映像など音楽系の映像を中心に活動中。最近はTV番組やドキュメンタリー映画にも参加。
編集ではFCPからPremiereへと乗り換え、Adobe族に。

目指すは「イメージの具現化」

NikonのF3で写真撮ったり撮らなかったり。

今年の目標は「図太く図々しく!」
やりたいなら何がなんでもやるんだよ!
と、自問自答を繰り返しています。。。
Twitter
最新記事
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
忍者アド
忍者ブログ [PR]
"NISHI" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.