忍者ブログ
日常・映像・写真・旅・絵、自分の身の回りでおこる出来事を抽象的に。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日競馬場デビューを果たした。

昔、プレステでダービースタリオンという競馬ゲームに夢中になり、にわかファンとしてTVでの観戦はたまーにしていたが、競馬場に行ってみたいと思ったこともなかったし、いくことができるということも認識していなかったように思う。

そういうことってありますよね?!
そこにあるんだけど、なんか遠い世界のような感覚のもの。

そんな感じだった。

こっちへ来てからしばらくしたころのことだったか。
「大井町競馬場のトゥインクルは見る価値あるよ!」
そんな言葉を誰かから聞いた。

その時は、
「へぇー」
という感じだったけれど、

日が経つにつれ、時間が経つにつれ、
なんとなくの想いが、ふとした瞬間に行動に変わった。


川崎駅についてバス停を探す。
なんと、駅から競馬場までのバスは無料。
酎ハイ片手のおっちゃんに「無料なんだから、競馬場では賭けないと」
的な言葉を頂く。

「洗礼か!」

競馬場には入り口があって100円払って入るみたいだけど、ちょうど着いた頃にレースが始まろうとしていた。
入り口外からスタートゲート付近がみえたので、とりあえずと思ってぼーっと眺めていた。


「すごい」


馬の肉体から湧き上がる熱気と、それをさばく騎手の熱気。
とてつもなくかっこよかった。

急いで中に入り、まずは競馬新聞か!
ということで、なんとなく聞いたことがある気がする「競馬ブック」を買う。

最終カーブを曲がった馬達が、遠くから押し寄せてくる。


「・・・!」

鳥肌!
本当にすごい。
生で見ることがこんなにも素晴らしいなんて、久しぶりに感じた感覚だった。


行ったことがない人はぜひ。
馬が嫌いでも、興味がなくても、
何か感じることはあると思う。

夏の夜は競馬がいいかも。


また行こうと思った。





拍手

PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
TRACKBACK
TRACKBACK URL > 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
NISHI
年齢:
34
性別:
男性
誕生日:
1982/09/25
職業:
映像系
趣味:
映画 旅 写真 画
自己紹介:
フリーランスで映像制作しています。
2014年から自宅を飛び出し5人の仲間たちと共同作業場を借りました!
映像制作traveloqu(トラベローク)にてMusicVideoやLIVE映像など音楽系の映像を中心に活動中。最近はTV番組やドキュメンタリー映画にも参加。
編集ではFCPからPremiereへと乗り換え、Adobe族に。

目指すは「イメージの具現化」

NikonのF3で写真撮ったり撮らなかったり。

今年の目標は「図太く図々しく!」
やりたいなら何がなんでもやるんだよ!
と、自問自答を繰り返しています。。。
Twitter
最新記事
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
忍者アド
忍者ブログ [PR]
"NISHI" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.